元美容師がおすすめするダメージ ケアに効く最新シャンプーランキング

髪のダメージはしっかりとヘアケアをしなければ、きれいに保てませんよね?ということでとくにダメージケアに重要なシャンプーを中心に、トリートメントなども紹介します。

その中でも元美容師から見て効果が高そうなものを、ランキングTOP5形式でそれぞれおすすめしていきますね。

元美容師がおすすめするダメージ ケアに効くシャンプーランキングTOP5

シャンプーがなぜダメージケアと関係があるのか?それはシャンプーそのものが汚れを落とすものなので、自分の髪にあったものを選ばないと必要な成分が抜け出てしまうからです。

とくにダメージケアに効果的なシャンプーを選びましたので、おすすめを紹介しますね。

ダメージ ケアに効くシャンプーランキング5位

ハホニココラシルク18シャンプー

ハホニコは美容室専門でシャンプーを提供してくれている会社。ですから髪のダメージケアに関しては得意な商品が揃っています。

その中でもハホニココラシルク18シャンプーは、油分がしっかり入っていてシャンプーなのに保湿もできる特徴があるんです。しかし髪が重くなることもなく、ちょうどいい仕上がりになるのも喜ばれている理由でしょう。

ダメージ ケアに効くシャンプーランキング4位

チャップアップ CUシャンプー

ネット上でよく見かけるチャップアップシャンプーは、美容師と育毛剤会社が一緒に作ったシャンプーなので、傷んだ髪をケアしつつ汚れをちょうどよく落としてくれます。

さらにアミノ酸がたっぷり入っていて髪が芯から保湿され、肌にもやさしいので薄毛の人にも愛用している人が多いのも特徴のひとつです。

もちろんダメージ毛の人にも、やさしく髪も汚れを落としてくれるので効果的ですよ

ダメージ ケアに効くシャンプーランキング3位

ハーブガーデンシャンプー

さまざまなダメージケアシャンプーは、名前だけを髪によさそうにしている場合がありますが、このハーブガーデンシャンプーは逆にすごくこだわりが強いダメージケアシャンプーになります。

どれくらいかというとシャンプーで使っている水を、オーガニックのハーブを煮出した水そのままを精製水として使っているほど。

もちろん他にもたくさんのハーブも使われていて、さらにアミノ酸とバランスよくブレンドしてあるので、ダメージを受けた髪をきれいに保湿してくれるでしょう。

ダメージ ケアに効くシャンプーランキング2位

haru 黒髪スカルプ・プロ

このharu 黒髪スカルプ・プロは、1本で髪がきれいになるように作られているので、それくらい保湿力が高いのが特徴です。

少し詳しくいうと、成分表を見て自然由来の油分がたくさん入っているのがわかります。さらにアミノ酸もたくさん含まれているので、ダメージケアとしては優秀なシャンプーでしょう。

しかし髪が長い人はシャンプー1本では毛先がキシキシするので、さすがにトリートメントが必要になってきます。そこは注意して使いましょう。

ダメージ ケアに効くシャンプーランキング1位

ZACCスカルプシャンプー

ZACCスカルプシャンプーはとくに髪のダメージケアのことを、考えて作られた特徴あるシャンプー。つまり髪が傷んでいる人には、すごく効果的なおすすめのシャンプーです。

なぜならダメージを補修してくれる成分が、たくさん使われているからです。とくに「メドウフォーム-δ-ラクトン」という成分は、熱の効果を使えばキューティクルを補ってくれます。

ちなみにキューティクルは髪のバリアにとって重要な役割です。それを修復できるシャンプーは数少ないので、髪の傷みがひどい人はZACCスカルプシャンプーを使ってみましょう。

ZACC公式ショップで購入が可能です

元美容師がおすすめするダメージ ケアに効くトリートメントランキングTOP5

髪のダメージがひどい人はシャンプーを使っているだけでは、どうしてもきれいになれません。すぐにでも髪をきれいにしたいなら、髪を修復しやすいトリートメントを使いましょう。

ということでとくにダメージケアがしやすい、おすすめのトリートメントを紹介しますね。

ダメージ ケアに効くトリートメントランキング5位

ロレッタ うるうるしたい日のトリートメント

女性に人気が高いトリートメントといえばロレッタが有名です。その中でもウルウルしたい日のトリートメントは、自然由来の成分で保湿ができるうえに匂いがよくて、リラックス効果も味わえます。

そのダメージで大切な保湿成分とは、とくに植物バターが入っているからです。さらにパッケージがおしゃれなので、贈り物としても喜ばれるおすすめのトリートメントでしょう。

ダメージ ケアに効くトリートメントランキング4位

イオ クリーム メルトリペア

こちらのイオ クリーム メルトリペアは、ハチミツが濃厚に入っていてダメージケアをしてくれます。

よくあるダメージ毛に効くトリートメントにある、髪が重くなるのをおさえ気味にしてくれるので、サラサラになるトリートメントが好きならこのトリートメントを使いましょう。

ダメージ ケアに効くトリートメントランキング3位

フィーノ プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク

とくにダメージがひどくて悩んでいる人は、フィーノ プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスクが相性抜群でしょう。

というのもこのトリートメントは、保湿する成分とバリア膜がバランスよく組み合わさっているのが大きな特徴だからです。

そんなことが評判を呼んでいるのか、口コミでも高評価のトリートメント!つまりこだわりがなくダメージがひどいのなら、使って損をすることはないでしょう。

ダメージ ケアに効くトリートメントランキング2位

プラーミア ヘアセラム トリートメントM

業界最大手のミルボンが作ったプラーミア ヘアセラム トリートメントMは、もともと加齢による乾燥毛やくせ毛の人が、ダメージを受けてパサパサになっているとかなり効果的です。

これはカチオン化18MEAが入っているからで、髪のバリアであるキューティクルのダメージをおさえて、引っかかりを少なくしてくれます。

さらにこのトリートメントに入っている成分であるCMADKによって、ダメージがひどい部分を修復してくれるので、ダメージケアに効果的なわけです。

ダメージ ケアに効くトリートメントランキング1位

BCクア カラースペシフィーク ヘアマスク

このBCクア カラースペシフィーク ヘアマスクは、細かくいうとトリートメントではありません。トリートメントよりは、むしろ吸収がいいとされているヘアマスクなんです。

ですからダメージ毛なら髪がキレイになりやすいわけですが、とくにダメージ毛に多いカラーやパーマのやりすぎな髪の毛には、吸収しやすい成分がたくさん入っています。

ダメージ毛のパサパサをおさえた人にはおすすめなので、使ってみましょう。

元美容師がおすすめするダメージ ケアに効くアウトバスランキングTOP5

ダメージケアでとくに大切なのは、髪の毛の保湿になります。もちろんトリートメントを使ってもきれいになるのですが、さらにダメージケアをするならアウトバスタイプも使いましょう。

もちろんどのアウトバスタイプを使ってもいいわけでもありません。アウトバスタイプの特徴は洗い流さないこと。つまり中には保湿しすぎて重くなるときもあるんです。

ということでアウトバスタイプの中でも、バランスがいいダメージケアができるものを紹介しますね。

ダメージケアに効くアウトバスランキング5位

エルジューダ エマルジョン+

エルジューダ エマルジョン+は、先ほども出てきた最大手のミルボンのアウトバスタイプ。技術力の高さで作ったこのアウトバスは、保湿力は抜群です。

それは研究によって見つけたCMADKという成分を使っているから。しっとりするほどの保湿力が高く、とくにダメージが激しい髪と相性がいいでしょう。さらに匂いもいいのが特徴です。

ダメージ ケアに効くアウトバスランキング4位

ジョンマスター オーガニック R&Aヘアミルク

見た目がシンプルでおしゃれなチューブタイプのアウトバスなので、誰が使っても違和感のないデザインが特徴的。

もちろんそれだけでなく、アウトバスには珍しいマイクロプロテイン、つまりたんぱく質が入っているのもおすすめです。

髪の毛はたんぱく質でできているので、これが入っているだけでもダメージケア効果を高めてくれます。ケアされた髪を長時間キープしたい人におすすめですよ。

ダメージ ケアに効くアウトバスランキング3位

ロレッタ ナイトケアクリーム

ロレッタは先ほどの出てきた人気の高いダメージケア商品。その中でもナイトケアクリームはアウトバスタイプになります。

特徴としてはクリームタイプのアウトバスにも関わらず、オイル成分がたくさん入っています。しかししっとりしすぎないので、今流行の自然な仕上がりになるでしょう。

ダメージがひどい人はアウトバスをしっかりともみこんで、髪の毛にしみこみましょう。

ダメージ ケアに効くアウトバスランキング2位

アミノメイソン モイスト ナイトクリーム

髪の毛の材料はたんぱく質なのでダメージのひどい髪の人は、重要な成分になります。そこでアミノメイソン モイスト ナイトクリームを使うと効果的ですよ。

このアウトバスの特徴は、たんぱく質であるアミノ酸が18種類も入っているので、ダメージケアには最適。髪にツヤを出したいなら、このアウトバスタイプでしょう。

ダメージ ケアに効くアウトバスランキング1位

ジェミールフラン メルティバター

おそらく髪のダメージがひどい人は、朝のスタイリングに時間がかかっている人が多いでしょう。それは髪が乾燥しているから。

そんな人はジェミールフラン メルティバターを使うといいですよ。クリームタイプなので吸収がよくて、中に入っているオイルが熱によって溶けだし、いい具合に保湿をしてくれます。

浸透がそれくらいちょうどいいので、夜に使っておけば朝にはきれいな髪になっているので、おすすめですよ。

元美容師がおすすめするダメージ ケアに効くヘアオイルランキングTOP5

ダメージケアに必要なものは、なんといってもバリア。つまり髪の毛を刺激から守らなければ、きれいな髪にはなれません。

そこでヘアオイルを使うとその役割を果たしてくれます。ということでダメージケアできる、おすすめのヘアオイルを紹介しておきますね。

先ほどのアウトバスタイプのトリートメントと一緒に使うと、さらにきれいになるのでおすすめです。

ダメージ ケアに効くヘアオイルランキング5位

リピアミューズ パーフェクトヘアオイル

世間ではシリコンが入っていないシャンプーであるノンシリコンが流行っていますが、じつはダメージケアにはいい場合があるんです。

それが毛先のとくにダメージがひどい部分。コーティング力が強くするのが、シリコンの特徴なのでダメージケアとしては優秀です。

もちろんいい種類のシリコンを使わないと効果を発揮しませんが、このリピアミューズ パーフェクトヘアオイルには、吸収されやすいシリコンが配合されているので効果的ですよ。

ダメージ ケアに効くヘアオイルランキング4位

ロレッタ ベースケアオイル

パッケージが独特でおしゃれなロレッタには、オイルタイプのダメージケア商品もあります。オイルというのは油のことですから、固定概念として髪の毛が重たくなると思いがちですよね。

しかしこのオイルはつけてもサラサラになるように作られているうえに、バラとハーブが混ざったいい匂いがします。その匂いが濃いので、匂い好きな女性に人気が高いわけです。

自然な髪質が好きな人でダメージケアをするなら、ロレッタを使うといいでしょう。

ダメージ ケアに効くヘアオイルランキング3位

アミノメイソン モイスト ヘアオイル

アミノ酸が豊富で保湿力が強いのがアミノメイソン モイスト ヘアオイル。とくにダメージがひどいパサついた髪にピッタリのヘアオイルになります。

ただ保湿力があるだけでなく、自然由来の成分が入っているのも大きな特徴。つまり髪の浸透力が強いというわけです。

どうしてもダメージが多すぎてパサついているのなら、アミノメイソンのヘアオイルを使いつつ、アウトバスタイプのトリートメント混ぜると、保湿をしつつ髪の栄養補給もできるでしょう。

ダメージ ケアに効くヘアオイルランキング2位

ラサーナ 海藻ヘアエッセンス

製造の過程で仕方がないことですが、ほとんどのヘアケア商品は多く水が使われており、どうしても成分が薄くなっています。

しかしこのラサーナ 海藻ヘアエッセンスというヘアオイルは、水を使っていないのが特徴。濃厚な成分でダメージケアをします。

さらに熱によって髪の吸収がアップするので、バリアの役割以外にも補修効果も兼ね備えています。

ダメージケアを求めている人には、満足度が高いヘアオイルですよ。

ダメージ ケアに効くヘアオイルランキング1位

ナチュラルコスモ 薔薇椿オイル

オイルを使うとどうしても髪の重さを感じるもの。しかしこのナチュラルコスモ薔薇椿オイルはサラサラの自然の髪にしてくれます。

名前のとおり椿オイルを使っているので浸透が抜群。それはこのオイルの特徴でオレイン酸の豊富さや、髪が柔らかくなるからです。

しかも自然由来のものしか使っていないので、肌が弱い人でも使って問題ありませんよ。匂いもいいので寝る前に使うとリラックス効果もアップできるでしょう。

元美容師がおすすめするダメージ ケアに効くその他のヘアケアはこれ

今まで紹介してきたものを使うと、ダメージがひどい髪でもきれいな髪に戻っていきます。もちろんすぐにではなく、徐々になので実感がわきにくいでしょう。

しかしそれくらい地道にしなければ、髪をきれいにできません。今まで紹介したヘアケア商品を使いつつ、それが意外で使えられる方法を紹介しますね。

ダメージケアに効くお風呂から出たら必ずドライヤー

髪の毛がパサつく人の特徴はなんとっても髪のバリアである、キューティクルが開きっぱなしになるからです。

逆にいうとキューティクルさえ整えば、きれいな髪はすぐに実現できます。そこでお風呂から出たら必ずドライヤーで髪を乾かしましょう。

これが意外にできていない人が多いんです!髪が濡れたままにしていると、摩擦によってキューティクルが壊れやすくなります。

ますます髪がパサついてダメージが強くなってしまいますよ。必ず髪をドライヤーで乾かしてから、寝るようにしましょう。

さらにブラッシングをすると効果的

キューティクルを整えるにはヘアケア商品にばかり頼っていては、キレイな髪をすぐには手に入れることができません。

日々のブラッシングも必要です。というのも、キレイな髪の人はこのキューティクルが揃っているのでツヤが出ます・

そのような人に少しでも近づくにはドライヤーで、髪を乾かしたあとにブラッシングしましょう。

熱によって少し開いているキューティクルを、整えやすくなるので、ダメージケアとしても重要です。むしろドライヤーとブラッシングをセットにするといいでしょう。髪がきれいになっておすすめですよ。